News & Blogブログ

従業員が妊娠したら

どうも。

従業員Aです。


先日、関与先様から、

「従業員が妊娠しました。会社として、どのような対応をすれば良いでしょうか?」

というご質問を頂きました。


少しネット検索しただけでも

〇 軽易業務への転換

〇 危険有害業務の就業制限

〇 母性健康管理に必要な措置

〇 産前産後休業

〇 社会保険料の免除申請

〇 出産手当金の申請

〇 育児休業

〇 育児休業給付金の申請

〇 所定労働時間の短縮

〇 時間外労働の制限

〇 深夜業の制限

・・・めちゃくちゃ出てくるじゃありませんか!!

 

事前にシミュレーションしておく方が良さそうです。


皆さんの職場はいかがですか?

 

でわでわ~。

 

厚生労働省:女性にやさしい職場づくりナビ

https://www.bosei-navi.mhlw.go.jp/gimu/