News & Blogお知らせ

一時支援金 × 毎月 = 月次支援金

所長の村井です。

 

タイトルを見て「えっ?」と思われた方も多いと思います。

 

本当です。「月次支援金」が本日発表されました。

 

「一時支援金」の仕組みをそのまま使い、今後月次で給付していこうという支援金のことです。

 

まだ概要の公表のみですが、

 

要件1

2021年4月以降に実施される緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響を受けていること

 

要件2

2021年の月間売上が、2019年または2020年の同月比で50%以上減少していること

※ただし対象となる月は緊急事態措置またはまん延防止等重点措置が実施された月に限る

 

給付額

法人・・・最大20万円/月

個人・・・最大10万円/月

 

手続き

登録確認機関による事前確認が必須

ただし2回目以降は事前確認不要

※登録確認機関については一時支援金の確認機関がそのまま登録される予定

※弊社も登録確認機関として登録しておりますが、事前確認は顧問契約を締結している事業者に限らせていただいております

 

必要書類

・2019年・2020年の確定申告書

・2021年の対象月の売上台帳

・通帳

・宣誓・同意書

・履歴事項全部証明書(法人)または本人確認書類(個人)

 

その他

一時支援金においてすでに事前確認を済ませている事業者については、月次支援金の事前確認や必要書類の大部分を省略できる

 

 

と、概ね一時支援金に沿った内容となっています。

 

具体的な申請に関する情報は5月中旬となるようです。

 

まだまだコロナが収まりそうにありませんし、GWでさらに拡大なんてこともあるかも知れません。

皆様どうか情報のアンテナをしっかり張って、長引くコロナ禍に備えてください。