News & Blogお知らせ

介護従事者等慰労金給付について

代表の村井です。

新型コロナウィルス感染症対応の「介護従事者等慰労給付金」は各都道府県で申請が始まっていますね。


奈良県では具体的な申請の詳細発表待ちでしたが、ようやく情報が更新されましたのでお知らせします。


【1】概要

 (対象者)
 
 介護サービス事業所・施設等で、令和2年1月28日から令和2年6月30日までの間に通算して10日以上勤務し、かつ、利用者との接触を伴い、継続して提供することが必要な業務に従事していた者

 

 (給付額)

 新型コロナウィルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した事業所に勤務し利用者と接する職員

  ⇒20万円

 その他の事業所で勤務し利用者と接する職員 

  ⇒5万円

 


【2】申請
  
 (申請受付期間)

  令和2年9月1日~令和2年12月31日まで(消印有効)

 

 (申請方法)

  必要書類を郵送にて申請

  ※メールによる提出も可能なようですが、メールアドレスは後日、県からの案内となります。
   

  申請は介護サービス事業所等が行い各職員に支給する方法と個人で直接申請する方法があります。

  個人申請の場合は、メール申請ではなく郵送での申請となりますのでご注意下さい。

 

  事業者が申請をした場合、慰労金の支給後1ヵ月以内を目処に、県に対して実績報告義務があります。

 (対象者への振込記録、受領簿 等が必要)  

  支出実績が交付額に満たなかった場合は、返納することになります。

 

  詳細はこちらをご確認下さい。