News & Blog経営

大阪府独自の「一時支援金」が発表されました!

こんにちは。所長の村井です。

 

本日は大阪府独自の新たなコロナ施策のご紹介です。

 

ただし「令和3年9月定例府議会での補正予算の成立を前提として実施するものであり、予算が成立しない場合には実施いたしません。」とのことなので、まだ”予定”の段階です。

予算案は10月26日の府議会において採決予定で、早くても受け付け開始は11月になる見込みです。

※ただ大阪府公式HPにこれの情報がアップされていますので、実施は概ね確実と思われます

 

内容について公表されている範囲で皆様にもお知らせします。

 

【給付要件】

国の「月次支援金」(今年4~8月分のいずれか)を受け取っている中小法人・個人事業者等

★営業時間短縮協力金、大規模施設等協力金の支給対象者、および酒類販売事業者支援金の受給者は対象外

 

(参考)国の月次支援金の給付要件

 ・月間売上高が前年比(又は前々年比)で50%以上減少していること

 ・飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

 

 

【一時支援金の支給額】

 中小法人等 :50万円

 個人事業者等:25万円(フリーランス含む)

 

 

【申請方法】

 原則:オンライン申請

 郵送:現在検討中

 

 

 

後日専用のセールセンターも開設されるようです。要件に合致する方は下記HPを要チェックです。

→大阪府/大阪府中小法人・個人事業者等に対する一時支援金 (osaka.lg.jp)

 

おそらく国の支援金申請で売上要件についてチェックがされているので、売上台帳をつけたり、確定申告書をつけたり等の面倒な手続きは不要ではないかと個人的に思います。