News & Blogお知らせ

子ども・子育て拠出金率が改定されました

2019年4月分(5月31日納期限)から子ども・子育て拠出金の拠出率が0.29%から0.34%に改定されます。

 

毎年4月分から少しずつアップしているのですが、自己負担分がなくすべて事業主負担であるためあまり気にされていない方も多いかと思います。

そもそも子ども・子育て拠出金って何?と思われる方もいるかと思いますので、簡単に解説します。

 

子ども・子育て拠出金とは、厚生年金に加入する従業員を抱えるすべての企業に納付義務が課されます。

 

子ども・子育て拠出金は主に下記の財源となっています。

○児童手当

○地域子ども・子育て支援事業

○仕事・子育て両立支援事業

 

仕事と子育ての両立支援や少子化対策の必要性が高まっていることから、子ども・子育て拠出金の拠出金率の改定も1年単位で頻繁に引き上げられています。

 

まさに子育て真っ只中の私にとっては大変ありがたい制度です。